ご挨拶

福井会計事務所の理念

一、起業・経営のサポートを通じて経営者の夢や思いの実現に尽力します
一、起業・経営のサポートを通じて地域社会の経済の発展・活性化に尽力します

ページトップへ戻る

所長メッセージ

CEO 皆様はじめまして。福井会計事務所の代表を務めております税理士の福井です。まずは当サイトをご覧いただきまして、ありがとうございます。
 さて、日本は今、社会的にも経済的にも混沌の真っ直中にあります。人口ピラミッドは今後さらに歪になっていきますし、世代間の富の格差や勝ち組負け組などという経済格差は今後も拡大していくことでしょう。また、2011年3月11日に起こった大震災は、社会生活にも企業活動にも暗い影を落としています。
 このような大きなうねりの中で、真っ先にしわ寄せを受けるのは中小企業であります。もちろん言うまでもなく日本の経済を下支えしているのは中小企業であり、中小企業の活躍無くして日本の経済は成り立ちません。
 まさに今こそ、中小企業の踏ん張りが必要なときです。
 私はこれまで職員時代も含め、100近い中小企業や個人事業に関与し、その中で税理士や会計事務所でなければ得られない経験や知識を得てきました。この度自分の事務所を開業するにあたり、これから経営者になろうとしている方や、すでに経営者として日々邁進されている方へ、顧問税理士という立場からこれらの経験や知識を活かしたサポートをさせて頂くことこそが、税理士の自分にできる一番の社会貢献であると強く確信しております。
 自ら事業を起こすということには必ずリスクがあり、給料をもらって会社に勤めるサラリーマンとは違います。そして経営者は孤独です。福井会計事務所はそんな孤独な経営者の、一番の理解者になることを心がけております。税務や経営などに悩みや心配を抱えているあなた、初回相談は無料ですのでお気軽にまずはご相談ください。

ページトップへ戻る

所長来歴

 1977年(昭和52年)生まれ。
 生家は三代以上前から多摩市に居を構え、本人も根っからの多摩っこ。
 大学院を卒業後、何か中小事業者をサポートできる仕事に就きたいと思い、会計事務所に勤めながら税理士を目指す。
 そして2011年、約10年の下積みを経て地元多摩市に念願の福井会計事務所を開く。
 職員時代も含め、これまでに関与させて頂いたお客様は約100社。業種は、中古車販売業、飲食店、設備工事業、内装工事業、商社、不動産管理業、貸金業、美術制作会社、広告代理店など多岐にわたる。

1977.12.12
出生
1990.3
多摩市立連光寺小学校卒業
1993.3
多摩市立聖ヶ丘中学校卒業
1996.3
中央大学附属高等学校卒業
1996.4
中央大学商学部会計学科入学
2000.3
中央大学商学部会計学科卒業
2000.4
中央大学大学院商学研究科会計学専攻入学
2002.3
中央大学大学院商学研究科会計学専攻卒業
2002.9~
会計事務所勤務
2011.11
多摩市にて福井会計事務所開業
ページトップへ戻る

メインメニュー

福井会計事務所

Blog

税理士の話 最新の記事

Copyright(C) 福井会計事務所 All Rights Reserved.