税理士の話~福井会計事務所~

多摩市の若手税理士の四方山話

税理士の話~福井会計事務所~ - 多摩市の若手税理士の四方山話

e-Taxって使い勝手が悪いの話

オンライン手続の利便性向上に向けた改善取組計画

財務省

財務省では、「オンライン手続の利便性向上に向けた改善方針」(平成26年4月1日各府省情報化統括責任者(CIO)連絡会議決定)に基づき、改善促進手続(注)に関する改善取組計画を平成26年9月18日に決定しましたので、公表します。

基本的にはこれまで通り利便性の向上に努めますという内容になっていますが、気になるのは以下の記述。

e-Taxを利用して申告を行う場合の添付書面等について、書面による提出等に代え
てイメージデータによる提出を検討(新規・平成26年度~)。

これまで地方税のeL-TaxではPDFファイル等による資料添付が認められていますが、国税のe-Taxでは認められていませんでした。

税理士の立場からするととても助かりますが、オンライン手続きの普及という意味ではあまり変化は無いと思われます。

e-Taxを今以上に普及させようとすれば、根本的にもっと一般の個人にとって簡単で分かりやすく使いやすいものでないとダメでしょうね。

今はwindows機を用意して、カードリーダーを用意して、住基カードを用意して、これらが全てそろったところでようやくスタート地点ですから。

ブログを読んでいただきましてありがとうございます!
ホームページ(多摩市の税理士 福井会計事務所)にも起業や税務の情報を掲載していますので、ぜひご確認ください!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 税務

Emailアドレスは公開されません